宇宙語


息子のおしゃべり。
意味のあることはまだ言いませんが、なかなか多彩な喃語を喋りまくってます。不満があるときは「まんまんまんまー」か「なんなんなん」で、さらに不満が募ると「んにんにんにん・・・」になります。忍者ハットリくんか、きみは。
機嫌のいいときは「あでゅっだっだぁ~ぅば~ぁばぶ、ばぶー!!」とかかなり複雑な音の組み合わせで叫んでます。赤ちゃんってほんとに「バブー」って言うんだな・・・まんまイクラちゃんだよ。きっとそのうち「ハーイ」も披露してくれるのでしょう。
一人で遊んでるときはそういう感じでぶつぶつつぶやいているのですが、他人の注意を引きたいときは「あっあっ」とか「んばっ」とか短い発声を繰り返します。彼なりに喃語をコミュニケーションに使い始めているのが面白い。
メイさんにも「あっあっ」って一生懸命話しかけてるんだもん。可笑し可愛いすぎる。