3回目の飛行機

息子と2人で私の実家に来ています。息子、2歳10ヶ月にして3回目の飛行機の旅。
今回はいろいろと知恵もついてきて、空港ではお土産を買ったり食事したり、トイレだなんだと連れ回されてるうちに待ちくたびれたらしく、「早く飛行機に乗りたいんだけど」なんて文句垂れてみたり。
でもちゃんと言葉で意志を伝えられるようになったから、ぐずることも泣くこともほとんどなくなって、そういう点ではいろいろ楽になりました。
肝心の飛行機では、搭乗してご機嫌で「お母さん、あそこにでっかい飛行機がいるよ!」「見て!あの飛行機動いたよ!」でっかい声でおしゃべり。周囲の方、すみませんでした・・・
離陸して15分くらいでお昼寝タイムになり、1時間ぐらいぐっすり。寝起きも良く、機内でトイレも済ませて、これは順調と安心したのは早かった・・・
着陸がかなり怖かったらしく、「・・・こわい・・・もうやめる」と半べそ。いやいや、いまさらやめるとか言われても・・・w あと5メートルで地上だよ!
福岡空港は都市部にものすごく近いから、着陸時に多少揺れるのは仕方ないんだがな・・・2歳児にはそんな理屈は分からない。ふわっと浮いては降下を繰り返すのが怖かったらしい。
「こわい飛行機にはもう乗らない」ときっぱり断言。
また北海道に帰るにはどうしても飛行機に乗らなければならないんだが・・・どうしたものだろう。とりあえず、「こんどは怖くない飛行機に乗ってお父さんのところに帰ろうね」と日々、呪文をかけているw
搭乗途中にバレたら、大暴れする15kgを抱えてなんとか座席までたどり着かなきゃ・・・