離乳食:白菜

白菜を食べさせてみました。
葉先を茹でて裏ごししたものに豆腐の裏ごしをプラスして、とろみ付け。白和えっぽい・・・かな?旨そうじゃないか。
ようやくお粥+野菜+たんぱく質の3種類を安定して食べるようになってきました。離乳食初期はまだ栄養バランスは考えなくてもいいといいますが、今後の練習(主に作る私のトレーニング;)を兼ねて、なるべく献立っぽくなるように考えて食べさせています。
離乳食本を見ていると「バナナ入りパン粥」とか大人だとあり得ない組み合わせのものがよく出てきますが、なんとなく抵抗があるので私は「大人の食事でもあり得る組み合わせ」にしています。
作るのは4~5回分をまとめて下ごしらえして、製氷皿で冷凍。バーミックスが大活躍しています。繊維が多いものは一度バーミックスで細かくしてからさらに裏ごし。
お粥は1つのキューブが15g、野菜は10g、たんぱく質は10gずつぐらいにしてあるので、食べさせる量の目安も分かりやすくていいです。
食べさせるときにはストックしてある冷凍キューブから適当に組み合わせてレンジでチン。2分で準備完了さ♪
離乳食が進むにつれて大人の夕食が一汁三菜から一汁二菜に簡略化されつつあることは秘密です・・・夫はダイエットすると言っているのでまぁいいか・・・いやよくないか・・・


かぶと飾り

私の実家からお節句のお祝いがあったので、かぶと飾りを買いに行きました。
収納飾り(箱を台にして飾り、その中に収納できるもの)がいいなと思い、じっくりと検討。武将シリーズとかあるんですね。いくら大河ドラマ放映中といえど、直江兼続の「愛」一文字ドバーンの前立てはいかがなものか・・・
私が気に入ったのは久月の小振りだけど細工が凝っていているもの。なんだかこれに一目惚れしてしまったらしく、売り場をウロウロしてみるもののあまり他のが目に入らない・・・あれこれ悩みましたが、結局それにしました。あんまり金ピカのは好みじゃないんですが、これはつや消しの銀と黒がベースで、控えめに金が入ってる感じ。なかなか渋いです。
さっそく飾って、息子に見せると・・・キラキラしてる部分にえいっと手を伸ばす(w そーかそーか、やっぱり目新しいものって気がついたか。来年、再来年は刀を抜きたがったりするのかしら?
キミのかぶとですよ。これでいくさ支度してメイさんと熊退治に行っておくれ。


離乳食:豆腐

3種類目のたんぱく質として豆腐をチョイスしました。
茹でてすりつぶし、昆布だしでのばしたものに片栗粉でとろみをつけました。
夫「手間かかってんなー(´・ω・`)」
ま、そうですね。
でも私は理科の実験のノリでやってるので楽しい。息子が食べてくれるともっとうれしい。最近はバンボに座って食器とスプーンを見ると「ボクのご飯だ!」と分かるらしく、すごくうれしそうな顔をするのです。
昆布だしは先週から使い始めました。開始から1ヶ月たったし、そろそろいいのではないかと思いまして。
食いつきの違いはイマイチ分かりません・・・


母ちゃんはちょっと寂しい

寝返り返りをマスターするのとほぼ同時に、横向きで寝るのがお気に入りになった息子。
たらふく乳を飲んだあと、「ごち。んじゃ、もういいから」って感じにくるりと背を向けて爆睡してしまう・・・寝返りの途中で力尽きたのか、より快適な寝心地を追求した結果なのかは分からないけど、大変に生意気でかわいらしい姿です。
同時に夜中に起きる回数も減ってきたような気がします。
だいたい21時に寝かしつけて翌朝5時に自動起床するまでに20回ぐらい起きていたのが、10回ぐらいになりました。2回とか1回の間違いではないです。「寝ない赤ちゃん」「寝るのが下手な赤ちゃん」殿堂入りは間違いないと睨んでおります。
起きる回数が10回ぐらいになると、一晩に1回は2時間ぐらいまとめて寝てくれることも増えて、おつきあいする私もだいぶ楽になりました。ちょっと前までは一晩中10分か15分程度のうたた寝程度だったので、しんどさが格段に違います。
この間なんて3時間も寝てくれて!感激しました!
なんか調子が狂って寝坊したのはどうしてなんだ・・・「まだ4時じゃん」で余裕ぶっこいた2度寝が敗因か?;


離乳食:ヨーグルト

2種類目のたんぱく質としてヨーグルトを食べさせてみました。
赤ちゃんなのでもちろん無糖なんですが、かなり酸っぱいよね・・・食べられるのかな?
「酢っぱ!」って言いたげなすごい顔になりましたが、予想に反して次の一口を要求。もしかして息子特製ヨーグルト(吐き戻しともいう)に似ていたのかな?
それとも私も自分の分のヨーグルトを用意して美味しそうに食べて見せたから?
ま、私の分には砂糖とブルーベリージャムが入ってるんですがね・・・(w


LS-C1.0TL

n2009042001.jpg
NAS導入です。今まで我が家になかったのが謎なぐらいだ・・・なんというか、こういうものの存在をすっぽりと忘れてました。
〈リンクステーション〉 Webアクセス機能搭載 ネットワーク対応HDD | LS-CLシリーズ
Webアクセス機能も使わないだろうしiPhoneも持っていませんが、今どき1TBは必要でしょうな。プリンタを接続してネットワークプリンタ機能も持たせることができるらしい。それは便利。
「ファイル名の命名規則とかどうする?」とかいちおうオタク夫婦っぽい会話もありましたが、「めんどくさいからとりあえずじゃんじゃん放り込んじゃおう」てなことに。二人の人間が関わる以上、あまりきっちりしすぎると使いにくくなるかなぁと思いまして。不都合が生じたらそのとき考えることにします。


離乳食:しらす

初めてのたんぱく質は検討の結果、しらすにしてみました。
十分に塩抜きして裏ごししてみると、できあがったペーストは目玉だらけに(>_<) 見た目は怖いですが美味しかったようです。 しらす入りのお粥なんて大人でも美味しそうじゃない?


バギーを買いました。

d2009041901.jpg7ヶ月になったその日に駆けつけたりして(w
うちの子はまだお座りはできないのでホントは乗せてはいけないんですが、乗せて押してみないと選べないのでほんの少しだけ乗せてみました。見た目は危なげなく座っているように見えます。お座りももうすぐできるのかな?
売り場で思ったこと。
バギー、少ない!
最近の売り場のほとんどを占めているのはほとんどAB型兼用なんですね。でももう7ヶ月なのにいまさらA型機能はいらないし、高いし、重いし。当初の予定通りバギーを買うことにしました。
と言っても選ぶほど種類はないんですが(w
ファインアール WL II:株式会社リッチェル ベビー用品
これにしました。
ハンドルの位置が高くて押しやすかったです。あとベルトのバックルが留めやすかったから。重さとかたたみ方とか、たたんだときの自立性とかはほとんど差がないように思いました。


かわいいころを過ぎたら

b2009041901.jpgAmazon.co.jp: かわいいころを過ぎたら: 青沼貴子: 本
「本屋で見かけたー」と夫が買ってきてくれたもの。今はまだ「赤ちゃんのお母さん」ですが、いずれ「男の子の母」になる私のための予習書ということらしいです。
身近な男の子サンプルが草食系男子ばかりなので、「男の子らしい男の子」の予習は確かに必要ですね;
時々聞く夫の「男の子エピソード」を聞くと確かに、いろいろと心構えというか、覚悟しておく必要がありそうです(w