やさぐれ

帝王切開の日が決定しました。
どーもウチのタマ(仮名)は逆子のままくるんと回る気はないらしい。まぁいいんだ、無事に出てくればなんでも。
「あんなにがんばったのに!ムキー!」となるほどまじめな妊婦でもなかったし。
もう逆子体操しなくてもいいし。
もうちょっとぐらい太っちゃったって安産とは関係ないし。
もう運動しなくても(ry…という具合にやさぐれております(嘘)
でも恒例の検診終了祭りということで。
なんか甘いもん、買いにいこ…次の検診は2週間後です。


タイヤ交換しました

シビ子ちゃんの後輪が、スリップサインどころかなんとワイヤーまではみ出てる!という驚愕の事実が発覚した12ヶ月点検。
冬タイヤを履いている期間もそれなりにあるのに、1年ちょっとでこんな状態になっちゃうタイヤってどうなのよ?と思いましたが、食いつきをよくするために柔らかいゴムを使っているので、当然摩耗も早い、という説明を受けて納得…せざるを得ない(w
というか、サーキットに「積んで」いくようなタイヤらしい…それをいつも履いていたのか…そうかそうか。
新車時についているタイヤはブリヂストン・ポテンザRE070というのらしいのですが、専用タイヤ?なのかな?市販されていなくて、まぁそれに見合うスペックのものを、ということで提示されたのがブリヂストン・ポテンザR11。
→ POTENZA | 製品ラインナップ
たっけーな;
独身であれば、あるいはこれから子が生まれるという状況でなければコレでもいいんでしょうが、諸般の事情を鑑みてもうちょっと検討することに。最寄りのカーショップでいろいろ相談した結果、ダンロップのDIREZZA DZ101を購入することにいたしました。
→ タイヤはDUNLOP(ダンロップ)| DIREZZA DZ101
工賃やら手数料やらいろいろオマケしてもらって、かなり良いお買い物が出来たのではないかと。作業も早かったしね。
肝心の走りのほうは、ピットからパーキングエリアまで移動する時速10kmですら、「すげー変わった」だそうです(w; かなり危険な状態だったのね…
サーキットで走れば値段の差が出てくるとは思いますが、あくまで街乗りだし、その範囲の制動力は「ちょっと遊びが増えたかな?ぐらいの感じ」らしいので、TypeRのタイヤとしては許容範囲かな?
あと、かなり静かになったらしい。…ロードスター乗りの私にはノイズって大して分からんよ;


社会保険事務所って大変だね

年金手帳を紛失したようなので、再交付の手続きをしに行ってきました。
社会保険事務所というところには初めて行ったけど…お役所なのに平日は19時まで、土日も営業中。中の人は「ここ、銀行ですか?」と聞きたくなるぐらい親切&丁寧。
いろいろ報道もされているけど、悪いことをしてるのは一部の人で、その尻ぬぐいにこうしてたくさんの職員さんが苦労しているんだなぁとなんだか気の毒になりました。
年金手帳の再交付自体はその場で手帳をもらえて一安心。私、年金自体も厚生年金やら国民年金やらいろいろ履歴が複雑な上に、やたら引っ越し&改姓&勤務先の変更が多いので(w
「私は間違いなくALたんです」と証明するために、旧姓、旧住所はもちろん、すごーく昔の住所とかも聞かれてどきまぎしました。いや、そう言われればそこに住んでたこともあるわー、みたいな。
お勤めしてればこういう手続きは勤務先の事務担当者がよろしくやってくれるものだと思ってましたが、ちょこちょこ抜けがある上に私自身が手続きをサボっていたおかげで、冷や汗をかきました(>_<) 皆さん、年金関係の手続きはきちんとしましょう。確認や相談にも気軽に応じてくれるようです。お近くの社会保険事務所へどうぞ。管轄はないので、全国どこでもいいそうです。


ダイエット?

土曜日は34w検診でした。
中の人は500g増の約2,500gで順調に育っているようです。ってか、私は生まれた時に2,600gぐらいしかない小さめ赤ちゃんだったらしいんだけど、もうそれに迫る勢いなのか…40wまでお腹に入れておいたらどれぐらい大きくなるわけ?おかーさんちょっと大変だよ(^-^;
その私はむくみ解消の成果か、中の人のボリュームに押されて食べる量が減ったせいか、約2kg減…中の人の増量分を差し引くと、2.5kg減…く、喰われてる!?
ちなみに逆子は直っておりません。助産師さんには「35wでも回る例はあるから、あきらめないでがんばってね」と言われましたが、きっとコイツは回る気がないんだ、上から出すからいいもーんと思っております。
赤ちゃんグッズもちょっとずつ買い始めました。
服って、オムツって、こんなにちっちゃいのねぇ…短肌着をメイさんに着せてみたら、なんだかちょうどいいサイズだったよ(w;
ぐんにゃりやわやわとした赤ちゃんに、こんなおままごとみたいなちっちゃい服を上手に着せられるとはとても思えない。育児書なんかを眺めて勉強してますが、どうもピンとこない。まぁ誰でも最初から上手にできるわけないけど…入院中にしっかり習わないとね。


夏は終わった

北海道の夏は終わった。
私の夏も終わった。
冷たい飲み物を絶って、大好きな氷ガリガリ(私は氷を食べるのが好き。氷食症と言うらしい)もやめ、水分補給はホットのルイボスティーのみにしてみたらあらびっくり。
朝起きたら曲がらないくらいに指がむくんでいたのに、グーができるようになった。
足の甲に骨があるのなんて久しぶりに見た。
たった2日しかたってないのに2kgも体重が減った。…ってどんだけ。
トコちゃんベルトをすると、子宮やらなんやらの内臓が持ち上げられる→胃の容量が狭くなる→食事量が減る、っていう効果も地味に効いてる気がする。
今度の土曜は検診なんだけど、なんか言われるかしら。


トコちゃんベルト購入

ネットで噂のトコちゃんベルトIIを購入しました。
ついに届いたー!
トコちゃんドットコム
名前はいかにも怪しいですが(w 全国の産婦人科、助産院で推奨しているところも多いという、骨盤ケアのためのベルトです。
着けてみたら効果は抜群。
妊婦に腰痛はつきものだと思っていたし、言われていたけど、ずっと立っていたくなるぐらい腰が楽になりました。朝起きた時がいちばん辛いんだけど、改善するのが楽しみです。
歩く時にもよちよちペンギン歩きだったのに、さくさく歩ける。もっと早く買えば良かった。
逆子の場合、中の人が回りやすいように腹帯は取りなさいと言われていたけど、このトコちゃんベルトは逆子でも着けて良いそうです。その上、骨盤を正しくケアすることによって、骨盤の中にすっぽりはまってしまった赤ちゃんのおしりをくるんと回りやすい位置に押し上げてくれるそうです。もう33週だけど、まだあきらめないぞー!
このベルト、立ってる時はいいけど、座るとベルトが食い込むのがちょっと辛い。(かなり下のほうに着けるから、お腹は大丈夫だよ)
あと、内臓を押し上げる(!)ので、胃が上がってきてさっぱり食べられる気がしない(w まぁ「息をするだけで太る」と言われるぐらい恐ろしいことになるらしいこの時期の体重管理のためには、そのぐらいでいいのかしらね…
でも外してたらまた着けたくなる、魔法のベルトっぽいです。


妊娠線がっ!(涙

鏡の前でお腹を点検してみると、下の方にチョロチョロと…まさにこれはスイカのようです;
ちょうど自分では見えない、死角の部分にできてました。コレって消えないんだよね。最初で最後の妊娠記念ということでまぁよしとしますが、これ以上広がるのはイヤンなのでクリーム塗り塗り。
いやしかし、自分の身体とは思えないシルエットの変化であることよ…