よいお年を

今年も残すところわずかとなりました。
皆さんよいお年を。
テレビにも興味がなく、乳児を連れて参拝と決め込むわけにも行かない我が家はNorrathで年越しの運びとなりそうです。今日は鯖が軽いわ(w


メイも食べてみたかったの(>_<)

ある朝起きて私が発見したモノ。
しゃぶる部分が食いちぎられた息子のおしゃぶり。
おしゃぶりについては賛否両論ありますが、我が家では「どうしても手が離せないのにぐずって仕方がないときに与えてみよう」と導入してみました。が、息子は母乳っ子の例に漏れず、人間おしゃぶりのほうがよろしいようで、あまり気に入ってもらえませんでした。ごくたまーにくわえることもある、というぐらい。いったんくわえると熱心にチューチューとしゃぶっているのですが、それをじーっと見ていたメイさん・・・「チビ、なんかうまそうなモン食ってるなぁ」ぐらいに思っていたのでしょう。「メイもあれ食べてみたいわぁ。でもお姉ちゃんだからチビから取り上げたりしないの。ガマンしてるの」と密かに思っていたのでしょう。
ついうっかり私が枕元に放置していたのを偶然発見して、パックリいってしまったものと思われます。食いちぎった部分は見あたらないので彼女の胃袋に収まってしまったのでしょう・・・分量的にはたいしたことはないのですが異物は異物。はやく●出して下さいね・・・


1年たちました

衝動的に・・・いや発作的に・・・いやいやいやそうじゃなくてえーとそうだ、「満を持して」飛行機に飛び乗って北海道に嫁入り(?)してから、1年たちました。去年の今日だったねぇなんてしみじみ話してる二人の間にウキャウキャと奇声を上げるちっこいのが増えているのはまあご愛敬で・・・(^-^;
1周年記念のイベントとかは特に考えていなかった、というよりも、これしかないでしょう!という感じで、なじみのお店にチビを見せびらかしついでに1周年のご挨拶に行ってきました。外面がいいというか、実におとなしくしていたことよ。
1年前の12月25日はすっかり積雪していて、新千歳空港に降り立った瞬間から「北海道に来たどー!」という実感が一気に来たものです。
私が北海道人となった今でも雪を見ると大興奮してうれしくなるのは雪がめったに降らない西日本出身だからということもありますが、この日を思い出すから・・・なのよ。
が、今年はどうしたことかまったく積もっていないし。北海道でホワイトクリスマスが見られないのは40数年ぶりだとか。と思っていたら、25日深夜から降り始めた雪は26日未明には雷を伴う猛吹雪となり、朝にはすっかり車が埋まってしまいました。
感慨深かったのはこの雷。
たいていのワンコの例に漏れず、うちのメイさんは雷が大嫌い。大嫌いというよりも恐怖のあまり理性を失ってしまうくらい怖いようです。昨夜の雷が鳴り始めたときにも、右往左往しながら私にぴったりとくっついてブルブルと震えていたのに、ひときわ大きい雷鳴ともに家がミシミシと揺れた瞬間、飛び上がって部屋を飛び出して・・・別室にいた夫に助けを求めにいったのでした。そうかい、この極限状態において、6年以上も連れ添った私よりも頼りになる人としてパパちゃんを選んだわけかい・・・なさぬ仲とはいえ、よくぞここまで信頼関係を育んだものよ、と感涙しきりでした。


メリークリスマス

今年のクリスマスはまだ、母ちゃんサンタの出番はないな・・・
来年は・・・1歳3ヶ月。まだ無理か。
再来年は・・・2歳3ヶ月。このぐらいならサンタさんを理解できるかな?
出動するのが楽しみです。
ちなみにこんなサイトを発見。
NORAD TRACKS SANTA 2008 – ホーム
サンタは今どこに?というのをライブカメラで(w 追跡するもの。
サンタさんも大変だねぇ・・・こういうの、大好きだ~
サンタの出番はないので、大人はケーキを美味しくいただきました。
生チョコのかたまり!みたいな、濃厚なチョコレートケーキでした。甘さ控えめで、夫にも好評。よかったー。
でも出産以降、甘い物中毒が進行している私があっというまに食らいつくすでしょう。乳腺炎?それも食べられるの?ってな勢いです。


ちちはぶきをてにいれた!

最終兵器、「おっぱい」を所持する私と比べて若干不利な感が否めない夫が、ついに強力な武器を手に入れました。
その名もウクレレ。
だいぶ前から聞かせてたんだけど、時期が早すぎたようであまり見てもらえなかったのが・・・この頃はガン見してるじゃないですか。しかも高確率で泣き止む。弾き始めると「あれ・・・なんだっけ?」という感じで泣くのを忘れてじーっと眺め、弾きやめると「続けろー」とばかりに泣き始めます。お抱え楽人よろしく引き続けることになりますが(w
気がつけば「大きなのっぽの古時計~♪」「海は広いな大きいな~♪」に加えて、ミッキーマウスマーチがレパートリー入りしています。ウクレレは音域が狭いし、ちっちゃいから弾きにくそうで、「ギターにすれば?」と提案してみたんですが、ギターだと真剣に弾いてしまうので子守にならないんだとか。そういうもんですか?
母は対抗心を燃やしてピアノを弾いてみたんですが、弾いている姿がよく見えないのと、ブツが大きすぎるせいか、弾いている行為と聞こえる音との関連性がわからないようで受けがイマイチ。しょんぼりです。仕方がないからカーチャンもウクレレを弾けるようになってやるぜ。CとFとG7を習ってみました。たった3つのコードでも、この3つを押さえておけばハ長調の曲ならたいてい対応できるじゃないかという目論見です。メロディ?そんなものは自分で歌えばよろしい。


Tier5

d2008120101.jpg旦那がレベルアップし、Tier5に突入しました。
どこいく?Zek、Feerott?それともEverfrost?目線を変えてEoFはSteamFontMountainsという選択肢もご用意してございます。一つだけ装備を更新しました。
Ain Sophのマネークリップです。中井くん温泉から教えてもらったメーカー。
「小銭は持たぬ」と仰るので、いっそ特化した紙幣のみをぴらっとはさむだけの形式のこのタイプにいたしました。お金、落ちそうで意外に落ちないんだ、これ。
以前の装備は聞けば10年モノだということで、もうボロボロ。というか穴が空いている。ので、あっさりと廃棄処分になりました。今度のも大事に使うと言ってますが、10年も年季を入れる前にちゃんと更新しますから;


名前

ギルドの某L氏から名指しを受けたようで・・・
経緯を説明しますと、とても気持ちよさそうに酩酊なさった貴兄がログインなさり、いろいろ世間話をしているうちに「とてもうれしそう」に相方さんのブログのURLをお貼りになったのです。決して我々が「晒さないと云々」な脅迫、もとい、お願いをしたわけではありません。探せば証拠物件のログも出てくるかもしれません。
ああそうだ、「相方さんも一緒にEQ2しようよ」と私がお誘いしてたのが話の流れです。
で、いっしょにやろうよ(w チャットしながら「グヘヘ」とか笑ってるのを横目に見てるだけなのは淋しいものですよ。
名前ねぇ・・・ほらウチってもともとネットのお付き合い、さらに正直に言えばネトゲのお付き合いから始まってるわけじゃないですか。ハンドルが一番しっくりくるんだ・・・
さすがにトメさんと話してるときに「で、Charaさんがですね」とか言ってもうちの嫁はなんの話をしてるんだろう、頭沸いたんじゃないか、イタい嫁だと思われるのがオチですので、「で、太郎さんがですね」と呼び替えるわけですが、なんかよその人みたいな心地がいたします。
旦那さんはそういう必要に駆られると「奥さん」とか「花子さん」と仰るわけですが、「さん」ってpgrな心地がいたします、こちらも。
改善策?うーむ・・・息子が日本語を解するようになったら何か考えます。


そういうことなんですか、メイさん

そういうことなんですか、メイさん
我が家のミニチュア・シュナウザー♀6歳のメイさんの腹をまさぐっていたら、なにやら固いものが毛にくっついて固まってる。なんじゃこりゃ・・・と解きほぐしてみると、なんと、メイさんのおっぱいから乳が出ている!!
8つぐらいある乳首のうち、3つぐらいをつまんでみたらさらに「みにょーん」と白いとろっとした液体が・・・
メイさん、もしかして妊娠してる!?
いやいや、それはあり得ない。飼い主がよく知っている。最近ちょっと元気がないのでどこか体調が悪いのか、それとも息子に嫉妬しているのか、とちょっと心配していたけど、まさか乳が出るとは。これいかに。
メイさん、もしかしてひょっとすると、息子に乳をやるつもりか?
いえいえ、それは私の仕事ですし、十分足りてますので、ご心配にはおよびません。ありがとう・・・
でもどういうことなんだろう。はじめはびびっていたメイさんも、最近はだいぶ慣れてきたのか、バウンサーに乗っているときや私の膝に抱っこしているときなど、息子に近寄っては匂いをチェックしたり、足の裏を舐めてみたりしている。可愛がりたい気持ちが高じて母性本能を刺激され、乳を分泌するまでに至ったのだろうか・・・狼に育てられた人間の子も存在していることだし、あり得ないことじゃないけど。
息子の気持ちが知りたくて「宇宙語翻訳機」が欲しいと思う今日この頃ですが、ソロモン王の指輪も欲しくなった・・・


初積雪・・・かな

初積雪・・・かな
起きたら地面とか車が白くなってました。アスファルトは無事っぽいです。ノーマルタイヤで無問題の範囲。
つーか、うちはタイヤ交換は12月に入ってからだそうです。産後、運転はまるっとお任せしてるのでこれも無問題ということにしておきましょう。
でもなんか雪の粒が大きいんだよね。直径3mmぐらいの雪の塊って感じです。お買い物に出たときも降ってて、ビシビシ当たるとそれなりに痛かったです。こりゃぁ、チビを連れて出かけるのはいつのことやらになりそうな。
今週の脱走は、なじみのラーメン屋に久しぶりに行ってきました。ああ幸せ・・・お店の人に「赤ちゃんもくるんで連れてくればいいじゃない~」って言われました。そうなんだよね。外食できるのって自分で動き始めたらいろいろ大変なので、ねんねの時期に行くといいって聞きますから。でもウチの場合、ねんねの時期ってちょうど風邪とかインフルエンザが大流行の時期だし、予防注射もすんでないし、できるだけ外出は控えたほうがいいのも事実。
・・・春までは半引きこもりでFAな感じです。


脱走

おばあちゃんに息子を預けて、お買い物に行ってきました。久しぶりのシャバだぜ、ひゃっほーい。
産後1ヶ月もたってないのにアレな気もしますが、「3週間で床上げ」説もあることですし、私の体調もいいのでまあアリじゃないかと。授乳が終わったらすぐにカウント開始で2時間以内を目標に、行ってきました。いつ腹減ったと泣き出すか分からないので、ミルクタンクはそんなに長くは離れられないのです。
買い物って言っても1週間分の食料品の買い出しとか、たいしたことじゃないんだけど。
やっぱりシャバはいいですぅ~;;
いくら私が引きこもりといっても、好きで閉じこもってるのと出たくても出られないのとは大ちがい。なんかすごくたくさんの人とか車とか見た気がします。刺激が多かったわ・・・MOSでジャンクな味をかみしめたのも幸せだった・・・
時間ギリギリだーと焦って帰ってみたら、息子は熟睡中。よく寝る子でよかった。まだ先の話だけど、人見知りとかするようになったらこういうわけにはいかないんだろうけどね~。
いやしかし。産前と産後では生活がまるっきりちがってきますが、「赤ちゃんと私」だけの生活の外に、こういう世界があったなぁと思い出せて良かったです。また、機会を見つけてしばしば脱走しようと思います。