スリングでおんぶ

最近、スリングでおんぶすることを覚えました。
腰抱きにしておいて、ひょいっと後ろに回せばOK。おんぶ専用のものよりも安定感は欠けますが、ちょっとした家事ならだいじょうぶ。はじめに腰抱きにしたときにテールをきつめに絞っておくことと、子どもの肩までしっかりとポーチの中に入れておくのがポイントっぽいです。うちの息子は前に後ろに、ぐるぐる回されてもグースカ寝てます・・・若干、布団袋を担いでいるようにも見えなくもありません。
アクションベビーはおんぶしたときいちばんからだが楽なんだけど一人ではおんぶできない(誰かに子どもを背中に乗せてもらわないとダメ)、ばあばのおんぶ紐(バディバディの子守帯)は一人でおんぶできるけどリングが肋骨に食い込んで大変痛いと、どれも一長一短だけど、スリングでおんぶはちょうどその中間地点を取っていていい感じです。片方の肩に重量がかかるから、長時間はちょっときついのが難点かな。


離乳食:キャベツ

なんと、キャベツのようなありふれた、しかも初期から使える野菜をまだ食べさせていませんでした・・・
もう裏ごしはしなくても食べてくれるので、昆布だしで柔らかく煮たキャベツをすり鉢で軽くごりごり。これでOK!と思いましたが、なにか微妙な顔をして指を口に突っ込んでいる・・・のどごしが悪いのかな?と思い、片栗粉でとろみをつけてみたら喜んで食べました。
多少粒状でも舌先でもぐもぐつぶして食べられますが、とろみはまだ必須のようです。片栗粉が大活躍。


予防接種:三種混合とHibワクチン2回目

受けてきました。
今日はスリングでバスに乗って行ってみました。
アクションベビーのほうががっつり歩いたりするには安定感があるし、完全に両手を離してもOKなのでお出かけには向いていると思うのですが、予防接種は服を脱がせたりするのにいちいち装着したり、外したりが面倒でした。その点、スリングだとぽいっと子どもをポーチに放り込んでテールを引き絞るだけですから、素早く簡単です。
さて、今日は運悪く午後のお昼寝の時間にぶち当たってしまいました。なんとか午前中のお昼寝で長めに寝てくれないかなぁと努力しましたが、こういう努力は必ず空回りすることになっている。
案の定、受付を済ませて中待合室に呼ばれたときにはもう眠気最高潮になってしまい、超不機嫌。事前の問診では不審そうに先生を眺めているすきに診察が終わってほっと一息。しかしそこから接種までがなかなか待ち時間が長く、「病院コワイ」「痛いことされた」とさまざまな赤ちゃんの号泣が響き渡る阿鼻叫喚の中待合室で爆睡してしまいました・・・
そのまま順番を待ちながらこの世の至福という表情で私の胸にぴたっと張り付いて寝ていましたが、いざ接種の直前にはっと意識を取り戻し、取り戻したかと思ったらぶすっとやられ、一瞬の間をおいて・・・耳が壊れるかと思った・・・
本日も三種混合とHibワクチン、両方とも打ちました。
二回ともサイレンのようにわめきましたけども。
まぁなんだ。また6週間後に3回目の接種だ。がんばれ、息子。


離乳食:そうめん(小麦)

本日はそうめんを食べさせました。
これは楽だ!
パキパキ折って柔らかく茹でて、よーく洗うだけ。もうすり潰したペースト状でなくても、5mmくらいの長さなら上手にもぐもぐして食べられるようになりました。
お粥の作り置きがないときはぱぱっとそうめんでオッケーね。
息子はまだ1回食。だいたい1回目のお昼寝から起きて、散歩に行ってから食べるので11時半くらいです。
平日は当然私とメイさんしかいないのでわりと静かな環境で食べているのですが、土日になると父ちゃんがいるので興奮してしまってお食事どころではなくなることがあり。
まだ食べる練習だから栄養がどうこうの心配はありませんが、いずれは家族みんなで楽しくご飯が食べられるように、父ちゃんがいてもいなくてもぱくぱく食べられるようになって欲しいものです。
きっと気がついたらそうなってるさ。
それに父ちゃんも息子がご飯を食べているところを見たいんだよ、きっと・・・二人で興奮し合ってる(w


離乳食:カレイ

再びカレイのお刺身を買ってきたので今度こそ!と食べさせました。
お刺身は割高だけど、加熱してフォークでほぐすだけなので扱いが手軽なのがいいですね。
そろそろ丁寧に裏ごしするよりも少し粒が残っているような食感を好むようになってきたようです。カレイも3mmくらいのすり身一歩手前状態で食べさせましたが、おいしそうにもぐもぐしてました。
離乳食が進んで量を食べるにつれ、息子の生産するブツもいかにも人間っぽい堂々としたニオイと色、形に・・・おむつを開けると軽く衝撃を受けます。うちの子、やっぱり天使じゃなかったんだ・・・orz
シモの話でごめんなさい;


離乳食:りんご

本日のメニューは

  • 十倍粥
  • りんごのヨーグルト和え
  • 人参のだし煮

ヨーグルトは相変わらず不評です。スプーンをくわえるのは大好きなので、勢い込んでパクッ→まただまされたー(>_<)の繰り返しでかなりの量をべーっとされます。無理せずしばらく食べさせるのをやめてみよう。ヨーグルトを食べないからといってどうということはない。 代わりのたんぱく質にと思ってカレイのお刺身があったので、それを買ってきました。しめしめ・・・と思ったら、明日から連休じゃないですか;; 新規食材を試すには不適当です。茹でてすりつぶして冷凍しておくか、大人が美味しくいただきましょう・・・


離乳食:白菜

白菜を食べさせてみました。
葉先を茹でて裏ごししたものに豆腐の裏ごしをプラスして、とろみ付け。白和えっぽい・・・かな?旨そうじゃないか。
ようやくお粥+野菜+たんぱく質の3種類を安定して食べるようになってきました。離乳食初期はまだ栄養バランスは考えなくてもいいといいますが、今後の練習(主に作る私のトレーニング;)を兼ねて、なるべく献立っぽくなるように考えて食べさせています。
離乳食本を見ていると「バナナ入りパン粥」とか大人だとあり得ない組み合わせのものがよく出てきますが、なんとなく抵抗があるので私は「大人の食事でもあり得る組み合わせ」にしています。
作るのは4~5回分をまとめて下ごしらえして、製氷皿で冷凍。バーミックスが大活躍しています。繊維が多いものは一度バーミックスで細かくしてからさらに裏ごし。
お粥は1つのキューブが15g、野菜は10g、たんぱく質は10gずつぐらいにしてあるので、食べさせる量の目安も分かりやすくていいです。
食べさせるときにはストックしてある冷凍キューブから適当に組み合わせてレンジでチン。2分で準備完了さ♪
離乳食が進むにつれて大人の夕食が一汁三菜から一汁二菜に簡略化されつつあることは秘密です・・・夫はダイエットすると言っているのでまぁいいか・・・いやよくないか・・・


かぶと飾り

私の実家からお節句のお祝いがあったので、かぶと飾りを買いに行きました。
収納飾り(箱を台にして飾り、その中に収納できるもの)がいいなと思い、じっくりと検討。武将シリーズとかあるんですね。いくら大河ドラマ放映中といえど、直江兼続の「愛」一文字ドバーンの前立てはいかがなものか・・・
私が気に入ったのは久月の小振りだけど細工が凝っていているもの。なんだかこれに一目惚れしてしまったらしく、売り場をウロウロしてみるもののあまり他のが目に入らない・・・あれこれ悩みましたが、結局それにしました。あんまり金ピカのは好みじゃないんですが、これはつや消しの銀と黒がベースで、控えめに金が入ってる感じ。なかなか渋いです。
さっそく飾って、息子に見せると・・・キラキラしてる部分にえいっと手を伸ばす(w そーかそーか、やっぱり目新しいものって気がついたか。来年、再来年は刀を抜きたがったりするのかしら?
キミのかぶとですよ。これでいくさ支度してメイさんと熊退治に行っておくれ。


離乳食:豆腐

3種類目のたんぱく質として豆腐をチョイスしました。
茹でてすりつぶし、昆布だしでのばしたものに片栗粉でとろみをつけました。
夫「手間かかってんなー(´・ω・`)」
ま、そうですね。
でも私は理科の実験のノリでやってるので楽しい。息子が食べてくれるともっとうれしい。最近はバンボに座って食器とスプーンを見ると「ボクのご飯だ!」と分かるらしく、すごくうれしそうな顔をするのです。
昆布だしは先週から使い始めました。開始から1ヶ月たったし、そろそろいいのではないかと思いまして。
食いつきの違いはイマイチ分かりません・・・


母ちゃんはちょっと寂しい

寝返り返りをマスターするのとほぼ同時に、横向きで寝るのがお気に入りになった息子。
たらふく乳を飲んだあと、「ごち。んじゃ、もういいから」って感じにくるりと背を向けて爆睡してしまう・・・寝返りの途中で力尽きたのか、より快適な寝心地を追求した結果なのかは分からないけど、大変に生意気でかわいらしい姿です。
同時に夜中に起きる回数も減ってきたような気がします。
だいたい21時に寝かしつけて翌朝5時に自動起床するまでに20回ぐらい起きていたのが、10回ぐらいになりました。2回とか1回の間違いではないです。「寝ない赤ちゃん」「寝るのが下手な赤ちゃん」殿堂入りは間違いないと睨んでおります。
起きる回数が10回ぐらいになると、一晩に1回は2時間ぐらいまとめて寝てくれることも増えて、おつきあいする私もだいぶ楽になりました。ちょっと前までは一晩中10分か15分程度のうたた寝程度だったので、しんどさが格段に違います。
この間なんて3時間も寝てくれて!感激しました!
なんか調子が狂って寝坊したのはどうしてなんだ・・・「まだ4時じゃん」で余裕ぶっこいた2度寝が敗因か?;